リフォーム満足していますか?

リフォームを決断した最大の理由は?

中古マンションを買ったので、いろいろと古臭くなっていて、リフォームは始めからすることが前提でした。住みはじめにしっかり設備を新しくしておいて、しばらくは何も直さなくて済むように、と考えました。マンションの外観はそれなりに古いですが、部屋の中に入ると新しいので初めて家に来た人はびっくりします。

30代 【リフォーム内容と金額】システムキッチンとキャビネットを新しくした、壁紙新調、床をカーペットからフローリングに・200万円

リフォームを決断した理由は、ガスコンロが壊れたのがきっかけで、ついでにキッチン全体をリフォームしようということになりました。比較検討した手段は、ネットで調べたり、実際に工務店に足を運んで相談したりしました。主人も料理をすることが好きなので、お金はかかりますが、キッチンのリフォーム自体には賛成してくれたので、リフォームを決めました。

40代 【リフォーム内容と金額】システムキッチン1230万円

リフォームした理由は前にも書きましたが、築20年以上経ってて外壁が劣化したからです。狙った効果は隣近所の方が見てますので、もしかしたら私に塗り替え工事の依頼が来るかもしれないと下心がありました。材料は残ペンキを使いましたので0円で出来ました。

50代です 【リフォーム内容と金額】家の外壁の塗り替え・0円

古民家は寒く、断熱が必要でした。痛みの補修と見た目の悪さに回収が必要と感じました。なにより専門家の目で必要な改修ができることに安心感を持っていました。比較検討したのは業者間です。リフォーム内容が大きく異なってくるということ。さすがに住友林業なぢお大手の工務店はしっかりしている印象を受けました。

40代 【リフォーム内容と金額】キッチンの断熱:30万物置を和室+薪ストーブ台作成:60万窓を二重サッシ:60万2階のフローリング化:50万畳購入:40万玄関・和室土壁塗装:50万建具入れ替え:20万等々で総額400万

家が手狭になったのと築年数が、かなり経っていたので補強と建て増しして部屋数を増やすためでした。比較検討は行いませんでしたが、かなり安く済ませて頂けろとの事だったのでリフォームしようと決断いたしました。

40代 【リフォーム内容と金額】家を部分リフォーム・500万

リフォームを決断した理由は、娘がトイレを怖がってトイレを使えなかったためです。和式便器を簡易洋式トイレに置き換えてみても効果が無く、トイレの穴が見えることが恐怖感の理由だったようなので、その他の代替手段はありませんでした。リフォームの結果、狙い通りにトイレが使えるようになってよかったです。

40代 【リフォーム内容と金額】ポットントイレを簡易水洗に変更・40万円

築30年程といろいろ自宅にもガタが出てきていたので、それはずっと気になっていました。まだ建て替える気はなかったし、いつかやらなければならないことだったので、そのタイミングで良さそうな業者の営業を受けたので話を聞いた上でお願いしました。

40代 【リフォーム内容と金額】外壁の塗装、外壁屋根漆喰の塗り直し、雨樋取り換え・180万

綺麗にする事で、室内を少しでも明るくしたいと言うのが目的でした。比較した手段はありません。お金はDIYでせいぜい2〜3万円で済むだろうと考えて実行しました。お金以上にDIYなので労力が非常に掛かりましたが、何とか少しでも綺麗で明るい室内で母に生活してもらえればと言う想いで行いました。

60代 【リフォーム内容と金額】実家の4部屋の壁の塗装をDIYで実施・2〜3万円

自宅を購入するに当たりもともと中古のマンションを買ってリフォームをしようと考えていました。探している物件のエリアでは今後も新築のマンションができる予定はなかったからです。物件を探しているときにリフォーム済みの部屋を何件かみましたが、どの古い家も新築の部屋のように変わっていたのでお金が掛かってもリフォームしようと思いました。

37歳 【リフォーム内容と金額】マンションの水回り全般と壁紙、フローリングの張替・300万円

高齢の両親が便利に使えるように、リフォームしようと思いました。費用がかかりますが、これからストレスなくトイレを使えると思えば、リフォームしたほうがいいという考えでした。費用は、知り合いの紹介ということで、安く抑えられそうだという見込みもあり、決断することができました。

30代 【リフォーム内容と金額】トイレをウォシュレットトイレに変更・35万円

リフォームの適性工事費って知っていますか?

リフォームの工事代金はかなり不透明。

問題ないと思っていても実はそうじゃないということも多々あります。

しかし安ければ安いほどいいわけではありません。工務店の人も利益がちゃんとないといい仕事にはならないからです。

本当に満足できるリフォームは工事費の決め方一つで変わってしまいます。

参照:失敗しないリフォームの仕方

長年不可能だった失敗のないリフォーム依頼。これが今可能になっています。シンプルな仕組みですが非常によくできているので、一度検討してみては?

年老いた親の実家が狙われやすい!

リフォームというといつの間にか詐欺のイメージが付きまとうようになりました。

なぜかというと、悪徳リフォーム会社が定年退職した老夫婦を狙うからです。逆に新築や中古不動産販売は働き盛りの人が対象となるためだましにくいのです。そのためリフォームに詐欺が多く発生します。

実家と自分の住まいが離れていて、連絡をそれほど取っていない場合は注意です。たまに実家に帰ったらよく分からない工事がされていて、それがどうにも必要と思えない内容。それで1000万円以上なんて費用が既に支払われていた…なんてことがあります。

参照:実家のリフォームが危ない!

特に実家が都会の中心でないのなら危険度は増します。

近所付き合いの延長などで何もわけわからずに提案会社の言いなりになることがあるからです。地元だから…というのが命取り。例え健全なリフォーム会社であっても、工事種類によっては得手不得手があります。そうなると思った通りの施工になりません。

もし親がリフォームを検討しているなら、一度最初に紹介したリフォーム統一グループで見積もりを取っておいたほうがいいでしょう。無理な勧誘が一切なないことは確認できているので、実際にリフォームやればどれくらいかかるのか?相場は?というのを親子で確認しておくのがおすすめです。

他調査内容

Copyright (C) 2016 リフォーム満足していますか? All Rights Reserved.